このブログが信頼できるブログなのか現在の評価を見てみる ⇒人気ブログランキングへ

…という訳で、
黒部ルート見学会に行ってきたですよ。見学会の抽選に外れること数回…。やっと当選し念願の「クロヨン(黒部川第四発電所)」を見ることができました。

まぁ、一番楽しみにしてたのは「インクライン」と「高熱隧道」ですけどね。クロヨンは山中の地下に建設された発電所だから、全貌を見ることは出来ないからねぇ…w



黒部ルート見学会は、関西電力の黒部川第四発電所や黒部ダムと発電所を結ぶ黒部ルートを見学できるもの。通常は一般者は入ることが出来ないルートで年に数回だけ見学希望者を公募しています。今回の実質当選倍率は4.8倍だったそうです。やったね!

参加申し込みはこちらからできますよ ⇒ 黒部ルート見学会のご案内
黒部ルート見学会のご案内

黒部ダム出発コースを申し込んでいたので、集合場所の「黒部ダム駅」へ向けて立山駅を午前7時10分に出発します。
黒部ダム出発コースを申し込んでいたので、集合場所の「黒部ダム駅」へ向けて立山駅を午前7時10分に出発します。

立山ケーブルカーに乗って美女平へ。かなりの急勾配を登ってきましたよ。
立山ケーブルカーに乗って美女平へ。かなりの急勾配を登ってきましたよ。

美女平で高原バスに乗り換えて室堂まで向かいます。
美女平で高原バスに乗り換えて室堂まで向かいます。

天空ロード途中の滝見台では立山連峰の水を集める落差350メートルの大瀑布の全貌が見れます。ちょっと遠くて小さくて迫力には欠けるけどw
天空ロード途中の滝見台では立山連峰の水を集める落差350メートルの大瀑布の全貌が見れます。ちょっと遠くて小さくて迫力には欠けるけどw

天空ロード途中の滝見台では立山連峰の水を集める落差350メートルの大瀑布の全貌が見れます。ちょっと遠くて小さくて迫力には欠けるけどw

天気も良くて弥陀ヶ原では立山がハッキリと見えました!ここをトンネルで越えていくんだなぁ。すごいなぁ。
天気も良くて弥陀ヶ原では立山がハッキリと見えました!ここをトンネルで超えていくんだなぁ。すごいなぁ。

室堂で立山トロリーバスに乗り換え立山の反対側へ抜けます。で、立山ロープウェイに乗り黒部平へ。黒部平から黒部ケーブルカーで黒部湖へと向かいます。高所恐怖症なんですが…w
室堂で立山トロリーバスに乗り換え立山の反対側へ抜けます。で、立山ロープウェイに乗り黒部平へ。黒部平から黒部ケーブルカーで黒部湖へと向かいます。高所恐怖症なんですが…w

黒部湖駅に到着しました!
黒部湖駅に到着しました!

この山を越えて来た訳です。乗り物に乗ってきただけだけど。トンネルを作った人はすごいわw
この山を越えて来た訳です。乗り物に乗ってきただけだけど。トンネルを作った人はすごいわw

無事に集合時間の1時間前に黒部ダムに到着することが出来ました。それにしてもめっちゃ天気が良い!良かったよかった!
無事に集合時間の1時間前に黒部ダムに到着することが出来ました。それにしてもめっちゃ天気が良い!良かったよかった!


ってことで、黒部ルート見学会に行ってきた(後編)へと続きます…

Twitterでご意見をお寄せくださると幸いです! ⇒

このエントリーをはてなブックマークに追加
サクッと月100万円稼げる情報はメルマガでお届けしています。
メルマガ購読・解除