このブログが信頼できるブログなのか現在の評価を見てみる ⇒人気ブログランキングへ

アフィリエイトで稼げない人は「やり方が分からない」って言うけど、
稼げるようになるには「やり方」より「考え方」が重要なんだよねぇ。

もちろん、正しいやり方を知って愚直に作業することも大事ですよ。
んでも、その前に「アフィリエイトで稼ぐための考え方」を知らないと。

アフィリエイトってモノやサービスを紹介し、
そのモノやサービスを買ってもらえることで報酬になる訳です。

言ってみれば「セールス」なんですよ。

ただ、販売元とアフィリエイターが違うのは、
その「セールス」に対する考え方なんですよね。

販売元は商品やサービスを買ってもらうために商品の説明をする訳で、
アフィリエイターは商品やサービスを買うための判断材料を提供する訳。

販売元は基本的に自社商品を売りますが、
アフィリエイターは複数の会社の商品を売ることができます。

もちろん、リアルビジネスでも複数の会社の代理店になれば、
複数の会社の同じような商品を売ることが出来ますけどねw

でも、基本的にはその代理店契約をしてる会社の商品を売る訳です。


アフィリエイターは自分が取り扱いたい商品を自由に選べます。
複数の会社の似たような商品を同時に紹介することが可能な訳です。

なので、アフィリエイターが提供すべきものは「判断材料」となる。
比較サイトやまとめサイトなんてのも「判断材料の提供」なんです。

となればですよ?

アフィリエイトで稼ぐために作っていくサイトやブログってのは、
販売元と同じようなサイトやブログじゃダメだってことなんです。

販売元のセールスページに書いてあることと同じじゃダメ。
何を買おうかどうか迷ってる人へ提供すべき情報ってのがあるんですよ。

おいらのブログのこのカテゴリーの記事には、
アフィリエイトで稼ぐためには何を提供すべきか書いてあります。

このカテゴリーの記事を全て読めば、
アフィリエイトで稼ぐために必要な考え方が学べるはずです。

ジックリと読んでみてくださいな。
150記事ほどあるので読むだけでも大変ですがw


この記事を読み終えたらとりあえずクリックしとけw ⇒ 人気ブログランキングへ

Twitterでこの記事へのコメントをお寄せくださると幸いです! ⇒
サクッと月100万円稼げる情報はメルマガでお届けしています。
メルマガ購読・解除