このブログが信頼できるブログなのか現在の評価を見てみる ⇒人気ブログランキングへ

アフィリエイトでなかなか成果に繋がっていない人のブログやサイトって、
これじゃ売れないよなぁって共通点があるんですが何か分かりますかね?

ライティングが下手とかそんなコトじゃないですよw
ライティングが下手でも売れるもんは売れますからね。

じゃあ、どんな共通点なのかと言うと、
読んでて全く面白くないんですよねぇ…。

いや、面白いとかってのは別にお笑いの話ではなくて、
次も読みたくなるような面白さがあるのかどうかってことです。

FunnyじゃなくてInterestingさw

つまり、興味を引く内容になっているのかどうかってこと。


おいら冗談半分で(半分は本気ですが)よくこういうんですが、

OLのアフターファイブムフフ日記とかなら読みたくなるけど、
どこの誰か分からおっさんの普通の日記なんて読まないでしょ?

全く興味がないんだからさw

これってセルフブランディングでも言われることで、
絶対的な価値を生み出さないと記事なんて読まれないってことです。

唯一無二であることがブランディングなんですよ。


いや、稼ぐためにはブランディングが必須だとは言いませんが、
読まれる記事ってのは面白さがあって唯一無二なんだよねってこと。

サテライトサイト用に記事を外注して書いてもらっても、
そういう記事ってのは面白さがある訳でも唯一無二な訳でも無いよね。

だから、例えばおいらのメルマガの記事を外注したとしても、
おいらと同じような記事を書くことは絶対にできない訳ですよ。

きゃんたまんにはきゃんたまんのInteresting(面白さ)がある訳です。


あなたがついつい読んでしまうブログやサイトってどうですか?
毒舌だろうが辛口だろうが面白さがあるから読んでるんだよね?

メルマガやブログアフィリエイトで稼いでいる人の記事って、
読んでてほんとに面白いし次も読みたくなるような内容なんだよね。

書き方とか言い回しとかもあるんだろうけど、
一番大事なのは「Emotion(エモーション)」なんだよね。

あなたに言いたいことがある、あなたに伝えたいことがある。
その強い思いが文章になってあなたの心に届くってことです。

だからさ、記事を書かされたって状態じゃ稼げないんだよね。
魂がこもっていない文章なんて誰の心にも届かないんですよ。


モニターの向こう側を意識して記事を書く。

アフィリエイトでなかなか稼げない人はこれが出来ていないんですよ。


この記事を読み終えたらとりあえずクリックしとけw ⇒ 人気ブログランキングへ

Twitterでこの記事へのコメントをお寄せくださると幸いです! ⇒
アフィリエイトでサクッと7桁稼げる情報はメルマガでお届けしています。