このブログが信頼できるブログなのか現在の評価を見てみる ⇒人気ブログランキングへ

Googleなどの検索サイトの検索順位はコンテンツ重視になってきて、
1ページスタイルの所謂ペラページでは稼げなくなってきた訳ですが、

じゃあ、その「コンテンツ重視」ってどうやって作ればいいのか?

まぁ、勿体つけても仕方が無いのでサラッと話してしまいますが、
実は「Googleアドセンスで稼ぐ方法」とほとんど同じだったりします。

アドセンスで稼ぐ方法なんてたったこれだけですよ


手順として違うのは「広告を調べる」ということだけです。
ASPアフィリなら掲載する広告は決まってるでしょうからねw

つまり、ASPアフィリエイトであれば、
テーマと広告のマッチングは調べる必要が無いってことです。

もちろん、調べなくてもいいってだけでマッチングは重要ですよ。
テーマとアフィリエイト案件がマッチしてなけりゃ売れませんからw


テーマが決まれば作業手順はGoogleアドセンスで稼ぐ方法と同じです。

そのテーマに沿った形でキーワードを100ぐらい考えて、
日々の作業はそのキーワードをネタにして記事を書いていくんですよ。


んで、アドセンスとASPアフィリの大きな違いは、
広告サイトへの誘導ページを作れることな訳ですよね。

その広告案件のアフィリエイトページが作れる訳で、
詳細はこちらのリンクをクリック!なんてことも書けますねw

なので、そのアフィリエイトページをランディングページとし、
コンテンツを入れていく記事やサイドメニューから誘導していきます。

ここがGoogleアドセンスで稼ぐサイトの作り方と違うところですね。


作っていく手順は分かったけど、

そのテーマに沿った形でキーワードを100ぐらい考えて、
 日々の作業はそのキーワードをネタにして記事を書いていく。

これがなかなか難しいって人も多いと思います。

んでも、これについてもおいらのブログに書いてあったりしますw

商品が必要であろう○○をいくつも想定してアフィリエイトする


こういうのをマジメにやっていけば、
コンテンツ重視のアフィリエイトサイトが出来上がります。

あとは、被リンクをちょっと入れれば検索順位が上がっていきますよ。
 

この記事を読み終えたらとりあえずクリックしとけw ⇒ 人気ブログランキングへ

Twitterでこの記事へのコメントをお寄せくださると幸いです! ⇒
サクッと月100万円稼げる情報はメルマガでお届けしています。
メルマガ購読・解除