このブログが信頼できるブログなのか現在の評価を見てみる ⇒人気ブログランキングへ

アフィリエイトでやったらダメなコトは価値観の押し付けなんですよ。
自分の価値観を押し付けようとすると人は壁を作って防御するんです。

エヴァンゲリオンでいうところのATフィールドです。

アフィリエイトはATフィールドを壊すところから


自分の中の絶対領域には他人を入れないという防御反応ですね。
言ってみれば拒絶反応な訳で拒絶されれば売れるもんも売れませんw

セールスマンの業界ではこういう格言があります。

商品を売るな!自分を売れ!」と。

つまり、自分はお客様にとって味方であると売り込む訳です。
商品やサービスの良さを伝えるのはその後でいいってことなんです。

お客さんは「売り手の都合で買わされるんじゃないか…」と思ってます。
上手いこと言いくるめられて商品を買わされたくないと思ってる訳です。

アフィリエイトで成果を上げるにはココを崩さないといけないんです。

かと言ってお客さんを言いくるめてATフィールドを壊しちゃダメです。
それやったら商品が売れたとしてもクレームがワンサカきちゃいますよ。

あんたが「これはいいよ」って言うから買ったんだよ!とねw
結局は自分の意思で買ったのではなく買わされたんだよって思ってる訳さ。


お客さんの心理は不思議で自分の意思で買ったとは思いたくないんです。
これは高額な商品やサービスであればあるほどこの心理が働くんですよ。

何故かと言うと自分の心に保険を掛けてるんですね。
失敗したときの心理的ダメージを和らげるためにこういう心理が働きます。

自分は悪くないとw

なので、まずは失敗したときの心理的ダメージになる要素を取り除くこと。
私はあなたの味方ですから例え失敗したって心配は要らないですよってね。

ちょっと専門的な話になってきましたが…w


つまり、売り手の価値観でポジショントークをしてしまうと、
買い手側には防御反応が起こり買わされるという心理になるってことです。


こういう状態にならない為にも、
買い手側の価値観でのポジショントークをする必要がある訳です。

それが「アフィリエイトはATフィールドを壊すところから」なのですよ。


ちょっと小難しい話になっちゃったかな?w
 

この記事を読み終えたらとりあえずクリックしとけw ⇒ 人気ブログランキングへ

Twitterでこの記事へのコメントをお寄せくださると幸いです! ⇒
サクッと月100万円稼げる情報はメルマガでお届けしています。
メルマガ購読・解除