このブログが信頼できるブログなのか現在の評価を見てみる ⇒人気ブログランキングへ

アフィリエイトでなかなか稼げない要因ってのはいくつかあるんですが、
これがダメだとどうしようもないんだよねぇって要因がひとつあります。

それは…、アフィリエイトページです。
まぁ、そんなのは当たり前だろ!って声が聞こえてきそうですがw

アフィリエイトページつまりランディングページですが、
これがダメだったらどれだけアクセスがあっても売れない訳ですよ。

それぐらいアフィリエイトでは重要な要素なんです。

ペラサイトだろうがコンテンツサイトだろうがこれは同じ。
ランディングページの良し悪しが成約率を左右する訳ですよ。


で、多くの人がやってしまうミスってのは、
とにかく商品やサービスのセールスポイントを書くんですね。

この商品のこんなところが素晴らしいんですよーってね。


んでもさ、商品やサービスを買う理由ってそれだけです?

その商品やサービスが良いってのはもちろん大事だけど、
商品やサービスを買う理由ってのはそれだけじゃないでしょ?

つまり、なかなか売れないってのであれば、
商品やサービスを買うための判断材料を提供できていないんですよ。

その商品を手に入れることにより得られるメリットは当然として、
その商品を手に入れなかったことによるデメリットも提示するんです。

んでも、ただデメリットを提示したって買ってもらえる訳がないです。
デメリットを表示するときにはここを意識しなくちゃダメなんですよ。

それは…、

これ以上無料で話しちゃうとREEMBODYメンバーさんに怒られるなw


ヒントを言うと「〇〇〇〇〇〇をつぶす」んです。

REEMBODYメンバーさんならこのヒントだけで分かるはずです。
ああ、あのことを言ってるんだなってねw


まぁ、それだけだとあまりにも不親切なのでもうちょっとヒントを。

おいらのブログの「キーワードWEBマーケティング」カテゴリの記事を、
すべて読み切ったときにはこのヒントの答えが分かるはずです。


答えがどうしても分からないならREEMBODYにお越しくださいなw

ネットビジネスを支援する会員制コミュニティ REEMBODY

この記事を読み終えたらとりあえずクリックしとけw ⇒ 人気ブログランキングへ

Twitterでこの記事へのコメントをお寄せくださると幸いです! ⇒
サクッと月100万円稼げる情報はメルマガでお届けしています。
メルマガ購読・解除