このブログが信頼できるブログなのか現在の評価を見てみる ⇒人気ブログランキングへ

アフィリエイトでなかなか稼げない人は「紹介」だと思ってるんです。
販売者に代わって商品の紹介をするコトがアフィリエイターなんだと。

アフィリエイトがここまで盛んじゃなかった頃はそれでも稼げたけど、
今のこの状況ではそういう考えでは稼げなくなっちゃってるんですよ。

アフィリエイトで稼いでる人は「紹介」なんて考えちゃいないですよw

稼げないアフィリエイターがやってるのは商品説明なんです。
この商品はこんな商品だから買ったほうがいいですよ的なね。

そんなもんセールスサイトにアクセスすりゃ分かるコトじゃんw

あなたが販売元であるならそれでいいんですよ。
この商品はこんな商品だからいいですよーってやればいい。

んでもさ、あなたはアフィリエイターであって販売者ではない
あなたがいくら説明しようともセールスページからじゃなきゃ買えない。

アフィリエイターはどうすべきなんでしょうかね?w


稼いでるアフィリエイターは商品紹介なんてしていないんですよ。
あなたの悩みはこの商品で解消できますよって提案してるだけです。

そのために、この商品を使うといい人ってどんな人だろうとか、
この商品を使うことによって解消できる悩みはどんなことだろうって、

そうやって「」をメインに考えてサイトやブログを作る訳です。


この商品はこういうモノでこんな内容ですよーなんて、
レビューページ1ページ作っちゃえば終わりじゃないですか?

そのレビューページにどうやってアクセス誘導すればいいのか、
アフィリエイトで稼ぐにはここがめちゃめちゃ重要なことなんですよ。

同じ商品であっても人によって買う理由なんてさまざまなんですよね。
で、その買う理由によってサイトやブログの内容を変えないとな訳さ。

同じダイエットノウハウや商品であっても、
性別はもちろん年齢や職業とかによっても買う理由は違う訳です。

そういう買う理由の数だけサイトやブログを作って提案していくんです。


アフィリエイターは何を考えてサイトやブログを作るべきなのか。
こういう根本的なコトがキーワードWEBマーケティングには書いてある。

キーワードWEBマーケティング
⇒ http://cantaman.com/link/conprehend.htm


どれだけサイトやブログを作ってもなかなか稼げない人は、
とりあえずキーワードWEBマーケティングを3回は読んでみることです。

そろそろ、その使っていない脳味噌を使いましょうかw

Twitterでご意見をお寄せくださると幸いです! ⇒

このエントリーをはてなブックマークに追加
サクッと月100万円稼げる情報はメルマガでお届けしています。
メルマガ購読・解除