このブログが信頼できるブログなのか現在の評価を見てみる ⇒人気ブログランキングへ

いくらライティングスキルを身につけようとWebスキルを身に付けようと、
やっぱり「貼ってポン」なアフィリエイトになってる人が多いですねぇ。

おいらが言う「貼ってポン」なアフィリエイトとは、
アフィリエイトリンクをただ貼ってクリックされるのを待つ方法です。

一番ダメダメな例としては日記ブログを作って日常の戯言を綴り、
日記の内容とは全く関係のないアフィリエイトリンクを貼ることですね。

だいたい、アンタの日記には興味が無いってコトだし、
日記も読まなければアフィリエイトバナーなんてクリックしませんよと。

まぁ、アンネの日記なら読むけど(一字違いで大違いw


で、そんな典型的なダメダメな例は当然として、
しっかりと作りこんだアフィリエイトブログやサイトでもありえるんです。

いくらシッカリと作り込んでも貼ってポンアフィリになってるんですよ。
それは、アフィリエイトリンクの位置は本当にソコでいいの?って話です。

ブログやサイトのコンテンツとアフィリエイトする商品やサービスに、
ちゃんと関連があってアクセス属性が一致するとしてもクリックされない。

なんでクリックされないんだろうって悩む人は多いかと思いますが、
それはクリックするのは「」ってコトを忘れてるからなんじゃないかな。

検索サイトのクローラーなら順にリンクを辿ってくれるけどさ、
我々アフィリエイターがクリックしてもらいたいのは「」のはずです。

だったらさ、どういうタイミングでならクリックしてもらえるのかとか、
そういうコトまでちゃんと考えてアフィリエイトリンクを貼らないとです。

あなたのアフィリエイトリンクは本当にソコでいいんですかね?
ひょっとしたら文章の途中にリンクを貼ったほうがスムーズなのでは?

ね、こういうコトまで考えてブログやサイトを作ってないでしょ?


例えばね、全く同じ内容のブログ記事があったとします。
片方は文途中にリンクを貼り片方は文最後にリンクを貼ったとします。

どっちがクリックされやすいでしょうか?


いや、別に「それはコッチです」というような答えは無いんですよ。
商品やサービスにもよるし文章の組み立て方にもよりますからね。

ただ、考えなければいけないコトは「何処がベストなの?」であり、
そのベストな位置を割り出すためにテストをしなければいけないんです。

実際にアフィリエイトでメシを食ってるおいらにすれば、
こういうテスト作業なんて当たり前の話だったりするんですよね。

というか、稼いでるアフィリエイターはみんなやってますw


これはメルマガアフィリエイトだって同じですよ?

商品やサービスのレビューを書いて最後にアフィリエイトリンクを貼る。
このやり方が典型的ではあるんですがコレが正解って話じゃないんです。

ひょっとしたら冒頭にリンクを貼ったほうがクリックされるかもだし、
文途中でリンクを貼ったほうがクリックされるかも知れない訳ですよ。

こういうのちゃんと調べてみてます?
こういうことまでちゃんと考えてブログやサイトを作ってます?

そういうコトまでちゃんとこの教材に書いてありますから、
何故あなたのブログやサイトから売れないのか調べ研究してみることです。
⇒ http://blog.cantaman.com/archives/51320332.html


あなたがアフィリエイトをしているけどなかなか成果に繋がらないのは、
あなたが「稼ぐために必要なコト」を理解し実践していないからなのです。

何故あなたのブログやサイトから売れないのかその理由が分かれば、
あとは改善していくだけで本当に稼げるアフィリエイターになれますよ。


この記事を読み終えたらとりあえずクリックしとけw ⇒ 人気ブログランキングへ

Twitterでこの記事へのコメントをお寄せくださると幸いです! ⇒
アフィリエイトでサクッと7桁稼げる情報はメルマガでお届けしています。