このブログが信頼できるブログなのか現在の評価を見てみる ⇒人気ブログランキングへ

ブログレイアウトに3カラム改を導入する人が増えてきましたね。
ブログアフィリエイトをするなら3カラム改を導入したほうがいいですからね。

FC2ブログやSeesaaブログを使ってるなら「TCD」がお買い得でいいですよ。

特にSeesaaブログなんてブログ変数がややこしくて、
使い慣れてる人でもテンプレートをカスタマイズするのは大変なブログですからね。


カスタマイズの方法を勉強するぐらいなら、
完成してるテンプレートをとっとと使ってブログ運営したほうがいいですよ。

自分のブログをカスタマイズ出来たって金にはならんですからw
そんなところで時間を浪費してないでとっとと稼げるブログにしちゃいましょう。

こういうところで時間を買うってことです。

TCD たった開設3ヶ月で月間10万PVを達成したブログテンプレート



んでね、ブログを話題の3カラム改にするにあたってですね、
ここだけは絶対に注意しなくちゃいけないですよーってことがあります。

いや、テンプレがどうのこうのじゃなくて基本的なことですw


それは「詰め込みすぎない」ってことです。


これまで2カラムレイアウトのテンプレートを使っててですね、
3カラム改のテンプレートに変更すると「あら」って思うんですよね。

サイドバーがスッキリしちゃったってw

そりゃ今まで縦にズラーっと長いサイドバーだったのが、
レイアウトが変わって長さが半分になるんですからスッキリして当たり前です。


んでね、大概の人はココでこう思うわけです。

スッキリしすぎて寂しいから何かサイドバーに追加しないと…

ってね。


実はここが絶対に注意してもらいたいことというか、
ほとんどの人が陥る落とし穴だったりするんですねぇ。


レイアウトを3カラム改にすることによって普通は誘導率が高くなるんですが、
何故か誘導率が下がっちゃって成約率まで落ちたって人はココを見直してください。

3カラム改にすることによって誘導率が落ちたブログって、
ゴチャゴチャしすぎて余計混乱を招くようになってるハズです。

それはサイドバーにアレもコレも詰め込んじゃってるからなんです。


いいですか?
3カラム改にする目的ってのは誘導率を高めるためです。

ブログ内の各記事への誘導はモチロン、
教材レビュー専用の外部サイトや告知ページへの誘導率を高めるため。

これがレイアウトを3カラム改にする目的なんです。


サイドバーが半分の長さになるんですから、
ブログ全体の長さも半分にならないとおかしいってことです。

サイドバーに追加できる部分が増えた!なんて思ってたら逆効果なんです。
ここは絶対に忘れないでください。


TCDテンプレートを使ってるなら、
ブログ上部にグローバルメニューやお知らせエリアがあるでしょ?

そこを有効に使えばインデックスやカテゴリーページでは、
ブログ全体がコンパクトに纏まってきますよ。


TCD3カラム改レイアウトを使う上での考え方としては、
2カラムレイアウトの横に告知スペースが出来た程度に考えることです。

そして必要なもの重要なものをコンパクトに纏めておくってことです。
そのためにグローバルメニューやお知らせエリアを上手に使うってことです。

ネガティブスペースを徹底的に削除したビジネスライクなデザインを、
活かすも殺すもあなたの使い方次第ってことですからね。

TCDブログテンプレート(きゃんたまん特典付き購入リンク)
http://cantaman.com/link/tcd.htm



おいらのブログも2カラムから3カラム改のレイアウトに変更したんですが、
1ページあたりに表示されるコンテンツの量は以前より減ってるんですよ。

具体的には、

以前は1ページあたり20記事をインデックス分として表示してたんですが、
3カラム改にして1ページあたりに表示する記事は10記事に減ってるんです。

実は誘導率が高まったのはココもポイントなんです。


何処に何があるか分かりやすくするってこと。
コンテンツが増えれば増えるほどここを最優先に考えなければいけないんです。

個別記事表示ページはいいんですよ。
何をどうやったってコンテンツの方が長くなるんですからね。

まぁ、サイドバーより短いコンテンツもたまにはあるでしょうけどねw

この記事を読み終えたらとりあえずクリックしとけw ⇒ 人気ブログランキングへ

Twitterでこの記事へのコメントをお寄せくださると幸いです! ⇒
アフィリエイトでサクッと7桁稼げる情報はメルマガでお届けしています。